入院

朝、お店へ出かけた旦那さんより電話がかかる。
園から電話がかかって・・
「ここ数日食欲ないし、お腹も張ってるから、病院に連れて行って下さい。」との事。
今日はお義父さん。

で・・園に迎えに行ったけど・・
最後に会った半月前くらいに比べて・・「いやに、弱ってるな。。」って印象でした。
でも・・いつものように、何事もなく、すぐ帰れるだろう・・と、思ってました。

急患の場合・・
お義母さん場合は、ある程度入院を覚悟するけど
お義父さんは、イタイイタイ!と騒いでも、ホントかな?・・って疑う事も多くて。。
痴呆はだいぶ進行してるし ・・そんな人だし。。
今回は痛みを訴えてはいないですが。

で・・
最初のエコー検査では、腎盂炎かな~?
その後、レントゲン写真を見て、腸閉塞でしょう・・と。
手術の可能性もあるかも?・・と。

どちらにしても、入院決定!
病室に上がったのは、すでに夕方5時!
入院になったら、やっぱり時間がかかるなぁ~(-_-;)

それから、看護婦さんとの聞き取り面談が終わり
園に入院荷物を取りに行き、病院に着いたのは7時過ぎ。
が・・病室に入った途端、看護婦さんより「実は、外科に変わりました」と告げられる。
(現在、消化器病棟)
私「え? 手術になるんですか?」
看「判りませんが、外科の担当医ももう決まってますので、お呼びします。」

ん~~~!? なんていう・・素早さ!
この素早さは・・一体?!・・なんて、思っていると
「お久しぶりです!」って言いながら入ってきた先生は
2年半前に手術をしてくれた2人の内の・・若い方の先生でした。

そして、ナースステーションのPCの前に案内され・・
CT画像を見ながら、説明を受けました。

で・・
大腸に・・おそらく、転移・再発。
手術は無理っぽい。。
「いよいよかな。。」との言葉。。

ん~~ どの程度の‘いよいよ’なのかなは判りませんが
やっぱり、‘ビックリ’と‘ショック’

とにかく、大腸も小腸もパンパンに脹れてる状態なので、
食事を止めて、脹れが引いてから、精密検査だそうです。

明日、早速・・外科病棟に変わるそうですけど。。
手術できないのに、外科に行くもの・・変じゃない?
そうでもないの?
手術をした責任において、手元でしばらく見たいのかな?
よく判らないけど・・。

その後・・また内科に変わる様な気がしますが。。。
[PR]
by whitefield_m | 2006-11-09 23:30 | 親の事など