<   2009年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

クローン、感想。

まずは無音で始まりましたが、最後まで静かな映画でした。
開始5分経たない内に、涙。。。
重い雰囲気で始まります。

思ったのは・・・
無神論者だったり、魂や輪廻転生を信じていない人にとっては、無意味で理解できない映画だろうという事。
映画の登場人物にも出てきます。

‘魂’や魂の入れ物である‘肉体’についての深い部分が、クローンを通して描かれている映画です。


ラスト、二体目のクローンと魂は おそらく融合したんだろう・・と思います。
ある意味、ハッピーエンドの様にも感じました。

最初に誕生したクローンは可哀想でしたね。


みっちーが出演していなければ、見に行っていない映画ですが
見て良かった・・と思います。
難しい部分もあり、もう一度見たいけど~~~。。。


***

華やかなみっちーはいませんでしたが、みっちーの本質に近いような役だったかもしれません。

幼いクローン一号が嫌いな人参を無理に食べるのが、可愛くて可哀想でした。
みっちー、ああいうの上手です。
[PR]
by whitefield_m | 2009-06-30 18:03 | 映画・本・TV | Comments(0)

主題歌

みっちーの曲、悪くはないと思う。
ライヴで聴いたら、もっといいんでしょうけど。


っていうか、TV放送もあったのね?!
舞台だけかと思っていました。

色々と調べる事が前よりも減り・・・愛が減り気味かもしれない?(^_^;)
なんたって・・・ ドラマのおかげで、今年はツアーが無いしなァ~(T_T)



***

最近、動画貼り付けブログみたいだわ~~(笑)
[PR]
by whitefield_m | 2009-06-30 09:01 | みっちー | Comments(2)

ベートーヴェン 5大ソナタ。

近藤嘉宏さんのピアノリサイタルへ。。

クラシックコンサートには年に何回も行っていますが
いまだに全然詳しくないので、お値段と演目とを加味して選んで行っています。
なので、近藤嘉宏さんの名前も初耳でした。

以前に行った 横山幸雄さんも満員に近い会場を見て、スッゴイ有名で人気のある方なんだ!って判ったくらい(笑)
おまけに、ロビーではCDもバンバン売れてたし。

今回の演目は、ベートーヴェンの5大ピアノソナタ。
「悲愴」と「月光」に心動かされてチケット購入。
ベートーヴェンなので、華やかさや派手さはありませんが、男性的でありながら、しっとりと素敵でした。
「月光」はスッゴイ良かった♪

動きが地味で判りにくいのですが、曲に入り込む方みたいで、時々自己空間内で酔ってる(何と表現して良いのか難しい)のが素敵で好きでした。
演奏や雰囲気からすっごく真面目な人だろうな・・って印象でしたが、挨拶の仕草などは少しお茶目でチャーミング。

ただ、まだまだクラシック初心者としては、
やっぱりピアノリサイタルは華やかで派手なショパンやリストが良いなあ~と思ったのでした(^^ゞ

アンコール曲はリストを演奏!
もう、胸元から湧き上がる様な感情や感動がこみ上げてきて、最高でした♪

本編では地味な雰囲気の近藤さんも、リストを弾くときはやはり少し派手なアクションになり、人格さえ変わった感じでした!
本編よりもアンコールに より感動するなんて、近藤さんに申し訳ないですが
あの! リストは超良かった♪
あのリストに心撃ち抜かれて、帰りのバスはリストを聴きながら帰ったのでした(笑)
近藤さんのショパンとリストが聴きた~~い!

所で、ピアニストってイケメンが多いような!?
近藤さんも写真で普通にイケメンでしたが
目の前で見たらキラキラオーラのあるイケメンでした!
写真よりもとっても素敵です。
ラッキーにも、リサイタル後のサイン会への移動中にバッタリ遭遇したのでした。

ロビーでのサイン会は当日にCDを買った人へのサービスですが、ビックリする位の長~い行列が出来てました。
かなりユルくて、サインをしてる近藤さんを撮影してる人たちの人垣も出来ていました。


さて、8月終わりには、外山啓介さんのリサイタルに行きますが
この方もかなりのイケメンオーラが!!(^_^.)

近藤さんのパンフレットには「ピアノの騎士」のキャッチフレーズがあり
外山さんは「ピアノの貴公子」らしい(^_^.)

たしか、去年行ったアンドリュー・フォン・オーエンも「ピアノの貴公子」だったような?(笑)
確かにイケメンでした!


今日とは全く関係ないですが・・
私がリストで私が一番好きな「ラ カンパネラ」
ピアニストはユンディ。


色々検索してたら、横山幸雄さんのベートーヴェン ピアノソナタ「テンペスト」が出てきた。(今日、演奏されました)
横山さん、やっぱり凄い!

横山さんはリサイタル中に一度も話す事無く、淡々とピアノを弾き続けて、少しお辞儀をして さっさと楽屋へ帰っていきます。
愛想や笑顔を振りまくでもなく、まさに、この画像通り!
なのに、TVなどでは喋るし微笑むし、一体どうしたの?!って感じです(爆)
[PR]
by whitefield_m | 2009-06-27 21:31 | ライヴ | Comments(0)

ビックリしました。

金曜日はAみの学校が遅いのでゆっくりとウトウト寝ていたら、Tみがやって来て騒ぐ。
「何かよく判らんけど、マイケルジャクソンが死んだらしい!」
一気に目が覚め、私の第一声は、「自殺!?!」

本当にビックリしたけど、有り得る出来事の様な気もしました。
繊細過ぎる人なのに、才能があり過ぎて、バランスが取れてなかったような。。

天才はどこかしら能天気な所がないと、生きていくのが難しい気がします。


あまりにも有名な「スリラー」↓のPV。 ショートバージョンです。

本当にカッコよかったですね!

当時、私も「スリラー」のアルバムを買いましたし、このPVをビデオの録画して何度も何度も見てました。



マイケルとフレディ、実はかなり仲が良かったです。
お互いに忙しく、コラボCDを出す事は出来なかったけど、デモテープなどは残っています。

フレディのソロ発表の曲、‘There Must Be More To Life Then’を
フレディのピアノをバックにマイケルが歌っています。
フレディの声が少し入っていたり、音もあまりよくないしで、デモテープって言うより、プライベートテープって感じ。

繊細で儚げなマイケルの声がこの曲に絶妙に合っています。




↓こちらはマイケル作の曲「State of shock」
フレディと歌う為に作った曲だとか。。
結局はお互いにスケジュールが取れずに、ミックジャガーとレコーディングをして発売されました。

このまま発売出来るほど、かなりできの良いデモだと思います。
カッコいい!

[PR]
by whitefield_m | 2009-06-26 18:02 | 音楽 | Comments(0)

クローン

今から鑑賞
スクリーンの小ささにビックリ!

ミニシアターって、初めてだけど、みんなこんななのかしら?
[PR]
by whitefield_m | 2009-06-24 11:20 | ケータイより | Comments(0)

ヒドイ。

10がない!
c0029442_1195960.jpg

[PR]
by whitefield_m | 2009-06-19 23:59 | 日々のあれこれ | Comments(0)

ん゛~~~~~

Aみの夢は中学生の時から小説家で、なので文学部に入学。
でも、小説家としてデヴュー出来る確率は当然少ない訳で、就職の事は考えなきゃいけない。
で、図書司書になる事を薦めて、その資格を取る為の講義も受けているが
就職の選択肢は多い方が良いからと、図書教諭の資格を取る事も薦める。

美術館や博物館の学芸員資格もかなり薦めたが、こちらはどうにも興味が湧かないらしい。
まあ、私の趣味を押し付けても何なんで、こちらは諦めたが。。(苦笑)

が、図書教諭の資格がいまいち解らないっていうか
通常の教師免許を取得して、教育実習にも行かなきゃならないそうだ。

「図書館の先生になるだけなのに、なぜ?!」って、Aみに聞いても、いまいち要領を得ない。。
っていうか、私が納得できない。
って事で、ネットで検索してみるが
図書教諭の立場って、かなり微妙らしいです。。(@_@;)
で現状、普通に教師の仕事をしながら(授業をやって、担任も持たされる)図書館の仕事は片手間位にしかやらせてもらえない学校がほとんどらしい。
別に学校の先生になりたい訳じゃないのに、そんなんじゃ意味ないし。。

Aみはすでに教諭資格取得を視野に入れてるし、ちょっと考え直さないといけないかも?
ただ、Aみの一番の望みは(小説家以外)大学の図書館にお勤めしたいらしいけど
大学の図書館はその大学の基準で資格有無が違うから、その辺がまた微妙だ(ーー;)

で~、私は「国会図書館とか~♪ 出版社とかもどうよ♪」なんて、おばかなノリで言ったりしてる(爆)

でも~、ちょっと調べると司書自体の社会的地位も中々に微妙らしいですね~(^^ゞ
[PR]
by whitefield_m | 2009-06-19 14:36 | 日々のつぶやき。。 | Comments(2)

発見!!! 

ドレッサーの奥から超懐かしいもの、発見!!!

QUEENのライヴチケット~!!!
c0029442_147245.jpg

’82年ですよ~! 27年前ですよ~! 1階の2列目ですよ~!
(前日はたしか2階のスタンド席中頃でしたね)
席番がスタンプの手打ち?!(笑)

5000円だって! 案外高い?
外タレは今では1万を平気で超えるから、そんなもんかな~。。

この頃はドームどころか、マリンメッセもない時代だから、九電記念体育館が一番大きな会場でしたね。。


そして・・

More ・・・
[PR]
by whitefield_m | 2009-06-18 00:44 | 日々のつぶやき。。 | Comments(0)

伝説のスピーチ





少々落ち込んでてても、頑張ろう!・・・って思えてきます。



こちらのプレゼンもお気に入り。



スティーブ・ジョブズのファンになってしまった♪


っていうか、iPhone。。。
なぜに、‘そふとばんく’になってしまったんでしょう?
せめて‘どこも’だったら・・・

「でも 今更、どこもに替えるのって・・!  なんか・・・どこもに負けた気がする。。」って言ったら
Tみが爆笑してた(笑)

ウチはauユーザーです。
まあ、不満は何もないんだけどね。
[PR]
by whitefield_m | 2009-06-17 13:46 | 日々のつぶやき。。 | Comments(2)

3日つづけて・・・

父親の家のトイレ。
ロールタイプではない落とし紙を使っていたが、無くなったので ロールタイプのトイレットペーパーを持って行った。
普通に12ロール入り。

毎日3時過ぎにやって来る父親は片手にトイレットペーパーを持っている。
「これは何だ?」 「沢山あるが、いらないか?」
その度に 「トイレでお尻を拭く紙よ。」 「うちにも沢山あるし、私が持っていったんよ。」と私。
「ほ~~~! そうか!」 「それは良い物をもらった。」と父親。 

そんな会話を日に10回ほど繰り返す。
それも、3日続けて…(苦笑)

今日も同じやりとりを繰り返すのかなぁ~~?(^_^;)
それでも、昨日あたりからやりとりが少し短くなった♪
あと何日間で憶えてくれるかな~~。。。
[PR]
by whitefield_m | 2009-06-17 07:24 | 親の事など | Comments(0)

インスタグラムと連動しました。


by maki
プロフィールを見る
画像一覧