奇跡のシンフォニー

色々あって見にいけるかどうか微妙でしたが、無理してでも見に行って良かったぁ~!
もう一回見たいですね!

c0029442_0312491.jpg
原題は「August Rush」 
‘熱狂の日々’って感じの意味らしい。。
映画を見終わったら、なるほどって感じですが
‘奇跡のシンフォニー’って題名もよく似合ってます。
涙涙涙…の映画かと思っていましたが、思ったほどではなかったです。

涙よりも感動の方が大きいっていうか、
鳥肌が~!
ヒザあたりからゾワゾワと始まって、鳥肌が上へ上へゾクゾクと登っていく感じ。

イメージの中だけで音楽を聴いてたエヴァンが生の楽器や音符に触れ
体全部から音楽があふれ出す瞬間は凄かったぁ~。
ゾワゾワ ゾクゾクでした!

そういえば、お隣の人は前半よりずっと泣き通しでしたね。
もしかしたら、2回目の観賞だったのかも?
私も2回目見た方が泣きそうかな。。

主役のフレディ ハイモア。
映画を沢山見てる訳じゃないですが、この子の出てる映画はこれで3本目です。
ネバーランド、チャーリーとチョコレート工場、そして今回の映画と
微妙に薄幸な役が多いですね。
[PR]
by whitefield_m | 2008-07-17 00:18 | 映画・本・TV | Comments(0)

インスタグラムと連動しました。


by maki
プロフィールを見る
画像一覧