残酷な神が支配する

7巻まで読み、続きが読みたくて読みたくて・・
色々探しましたが・・続きがない。
・・っていうか・・17巻まで続いてるんだ!(ビックリ
あまり長編を書かない作者にしては珍しいです。

15年ほど前から、9年間にわたって(!)連載をされた作品で、すでに文庫版が出てる。
結婚を機に、マンガ雑誌を買わなくなってから、その後の新作には全然付いて行ってない。

で・・文庫版コーナーで探し、全巻を手に入れた。
文庫版では10巻に凝縮!
c0029442_2282670.jpg

ここ数日、頭からこのお話が出て行きません。

偏執狂な義父からの性的暴行、母親からの裏切り。
壮絶なお話です。

こう書いていて・・
最近、よくニュースで見る・・母親の愛人からの暴力で亡くなるっていく沢山の子供たちを思い出しました。
自分の子供への暴力を見てみぬ振りをする母親の感情がどうにも解らない。


1回目を読んだ時は話を追うのに、必死だったと思う。
ラストで涙が止まらない程度だったが・・
読み返したら・・あちこちで涙が止まらない。
時々、本を伏せては・・ため息が出る。

この作品がキッカケとなり、今・・萩尾望都の読んでないコミックスを探し回ってる。


彼女の1番好きな作品は「ポーの一族」。
あの作品は、1コマ1コマが芸術のような作品でした。
特に、2~4巻あたり。(全5巻です)

あとは・・ 「半神」 「マージナル」 「A-A´」が特に好きです。
[PR]
by whitefield_m | 2008-04-20 23:28 | 映画・本・TV | Comments(0)

インスタグラムと連動しました。


by maki
プロフィールを見る
画像一覧