フラリ・・と、行ってみた。

お昼過ぎ、お店の用事も済んで・・ブラブラと車を走らす。
「旧 伊藤伝右衛門邸」の近くを通っていて、その駐車場が目に入り・・
そうだ!・・と、突然に思い立って行ってみた。
c0029442_2152866.jpg
本当にフラリと立ち寄ったので、ケータイ画像で残念です。

c0029442_215467.jpg
‘時のお方’が書かれたようです。
結構巧くて、ビックリ~。

たしか、今年の5月くらいから一般公開が始まっていて 大変な人気だという。
地元だし、いつでもいけるし~と思い、ノビノビにしていましたが
それに、もう落ち着いてるだろう・・と思って 足が向いたのだけど
平日の午後、結構な見学者。
バスツアーのコースに入ってるみたいで、団体観光客が多かった。

c0029442_23443380.jpg
表の縁側から、中庭をはさみ、奥座敷を通して、奥の庭まで続く眺め。
なんというか、・・ため息でした!

「今混んでるので、お庭の見学からどうぞ。」・・と案内人の言葉で、庭に廻る。
c0029442_23441194.jpg
c0029442_21573189.jpg
あ~デジカメ持ってたら、良かった(T_T)
奥行きの広い事! 素晴らしいお庭でした。

伊藤伝右衛門は貧しい家に生まれたそうですが・・
とてつもない富を築いたのが、ありありと判る豪邸!
バツイチとはいえ・・公家のお姫様をお嫁にもらった位だし
すべてにおいて・・‘凄い!’の一言!

敷地3200坪、屋敷面積300坪、部屋数25!(うろ覚え^_^;)
蔵もいくつかあり、奥さん(白蓮)の衣装蔵もありました。

成金ではあるものの・・
和洋折衷のお屋敷はとても品が良く、センスの良いものでした。

応接間、食堂は洋風。
食堂はスッゴイ素敵でした!
そして、2階にある、白蓮さんのお部屋から見る庭の眺めは素晴らしかったです。

今度はデジカメを持って、もう一度行きましょう♪
屋敷の中での撮影が禁止だったのは残念!

***

政略結婚だったとはいえ・・
柳原白蓮の仕打ちは酷いような。。。(-_-;)

展示物や資料を見てて・・
伝右衛門さんって、かなり好人物な感じだったんだけど。。
地元の欲目の評価なのかしら?





[PR]
by whitefield_m | 2007-09-13 21:58 | おでかけ | Comments(0)

たま~に更新しています。


by maki