恐かった。。

10月8日~2日目・披露宴。

15分遅れで始まったお式が終わり、親族写真になりました。
その後、遅れを取り戻すべく・・
新郎新婦・両親を離れさせない様に、厳しく!監視・管理をしながら・・
3階会場前の金屏風前まで誘導!
それほど遅れる事無く、無事に披露宴は開始になりました。

美容師の着替えが遅かった事もあり、なぜか忙しかった。
なので、司会者のNさんと会話をほとんどせずに宴は進んでいきました。
そう! 私は全く気づいて居なかったのですが・・
司会のNさんはかなり機嫌が悪かったらしい!

そして、披露宴ラストの親束。
私の思ってた進行と2箇所違ってた。
一つは途中修正したけれど・・
あと一つは、そのまま進行させる。

そして、その後・・別の事で、司会のNさんのすごい形相を見ましたが・・
宴は無事終了。

メイン席の片づけをして、司会者席に向かう途中
アシスタントのN川さんが「私、Nさんの所に行くのが恐いです」と言い出した。
「え?! アハハハハ・・」なんて、笑ってた私はその状況が全然判ってなかった(-_-;)
そして・・司会のNさんの所に行くと・・
Nさんから、激しく激しく激しく・・・怒られた!

Nさんが学校の先生、私達は小学生・・
そんな事を思わせる様な風景でした。

でもね・・
怒られたのは、N川さん一人。。
私とSさんは全く怒られなかったのが、かなり不自然だった。
私とSさんにもかなり言いたい事はあったと思うよ!
でも、怒らないNさんのずるさ・・っていうか。。

そして、N川さん一人が怒られる事になってしまったのは・・
私にも原因がある事だった。

普段は、色んな事が笑い話に昇華されて、会館を出て行くんだけど
その日は笑い話にはならない雰囲気のまま・・会館を後にする。。。
「Sさんが居ると、なんか・・仕事しづらいよね」って言いながらも・・
明日も、全く同じメンバーでの仕事です。

その後・・なぜか、頭が割れるように痛くなり・・
家に着くなり、倒れ込むようにベッドに横になる。
その時、マネージャーからのメールに気づく。
「終了後、Nさんから注意があったそうですが
Sさんが、また何かやらかしたんですか?」

あ~ Mちゃんが言いつけたんだな。。

メールを返す気力はなく、電話をかけるが・・出なかった。
そして・・そのまま、寝てしまった。

眠ってる中、マネージャーからの電話で目を覚ます。
ボケた頭で、説明も上手く出来なかったが、事の次第を説明。
マネージャーから、重ね重ねの確認がいかに大事かを諭される。
今日、あんな事をしでかした・・マネージャーから言われるのも、なんだかね。。

でもな~~~。。。
マネージャーと言い、Nさんと言い・・
自分の失敗は笑いで済ませるが
人の失敗は絶対に許さないのは・・さすがですね。。。
[PR]
by whitefield_m | 2006-10-13 23:28 | ブライダル・仕事 | Comments(0)

たま~に更新しています。


by maki