ひさしぶり。

5・6月とブライダルのお仕事がほとんどなく
一ヶ月以上ぶりのお仕事でした。

司会のNさんが担当者も兼ねるとの事で
凶と出るか吉と出るか、と多少の不安もありましたが・・
うちの事務所を辞め、憑き物が落ちたように穏やかになったNさん。
まあ~良かったです。。

でも、司会と担当でかなりの忙しさだったらしく
打合せをしてくれる時間がなく、一枚の簡単な進行表をもらったっきりで
披露宴、突入~!(笑
お互いに、お互いの仕事ぶりが解ってるから、不安なく出来る事ですね。。。

ただ・・
初仕様のルミカ・キャンドルのデビューって事で・・
皆、ドキドキ!

ポールの上にガラスの空間があり、
ポールの♡部分にトーチ棒をタッチさせると、中からルミカ液が混ざって出てきて、光ります。
でも、トーチ棒を使ってのサービスは両親席のみ。

その他の席は、メイン席からリモコンで新朗新婦がスイッチON!
手品のように、客席のルミカが一斉に光りだします。
しかも、各テーブル毎にルミカの色が違います。
お客さん全員が、思わず一斉に拍手~~!

いえ・・正直いって・・
拍手が起こり、安心しました。
1テーブルだけのルミカの点火の地味な事。
メインのルミカも何故か地味で・・
この盛り上がりの無さは・・どうしたものか・・と、誘導しながら困ってたもんで。。

安いルミカ液なのかしら?
発光の仕方が、とにかく弱いんです!
でも、ルミカ液もその業者の持込だったし。。。

私的には・・
いつものルミカキャンドルの方が華やかでいいかな・・って思い
Nさんも、「各テーブル毎に色が違うのだけ?が利点かな・・」って感想だったみたい。

しかし、色んな演出を考えるもんだ。。

[PR]
by whitefield_m | 2006-07-09 23:51 | ブライダル・仕事 | Comments(0)

たま~に更新しています。


by maki