映画化

またも、名作漫画が映画化に(-_-)

少し前の発表でしたが、「海街diary」が映画化。
ま~た、微妙なキャストになるのかな?って思っていたけど、やっぱり微妙だった(^_^;)
c0029442_1671935.jpg


あやせはるか、嫌いじゃないけど・・・長女のキャラと正反対なんだけど。。。
「娚の一生」もキャラ正反対のキャスティングだったし
最近は性別を逆にしてのキャスティングも多いし、いい加減にせい!と思ってしまう。

意外性なんて原作ファンは求めてないし、整合性がなくなって話にも色々なズレも出てくるし、面白くなくなると思うのだが。
結局、使いたい女優や男優をキャスティングできて、人気のマンガや原作を使えれば、後は野となれ山となれ・・・ってか?!

************

「信長協奏曲」がアニメ、ドラマ、映画化。
少年誌のマンガだけど、コミックス読みで大好きです。

ドラマと映画は同じキャストらしい。
こちらは、じゃにーずじゃなく普通に演技が出来る人だし、キャストずれもあまり感じない。

でも、3点セットでTV局の記念作品か何かなのに、アニメの人物の絵が安っぽい(-_-)
背景は綺麗なのに。

これは勝手な感想だけど、色がついてるのに違和感。
原作が独特な筆で、白黒でアニメ作ってほしいって雰囲気のマンガです。
作者のこだわり?でスクリーントーンを一切使ってなくて、墨書きの様な雰囲気もあり
総天然色wの綺麗な画面にちょっとショックをうけてしまった(^_^;)

でも、アニメは特別な改変はされないでしょうに、見たいな♪
が、福岡では放送されないみたいです(-_-)
[PR]
by whitefield_m | 2014-07-12 15:01 | 映画・本・TV | Comments(0)

インスタグラムと連動しました。


by maki
プロフィールを見る
画像一覧