大奥・・・映像化。 (追記)

そろそろTVがはじまる。
キャスト見て、モヤモヤだったら見るのやめようって思ってたけど
見てみたいってキャストだったので、ちょっと楽しみです。

有巧の美貌は誰がやっても無理な話なので、演技力で納得させるしかないですね。
ドラマの‘有巧’、映画の‘右衛門佐’は堺さんの二役ですが、私的には有りかな。
重要な部分ではあるけれど、有巧が女装する部分は無くなっているそうで大変に安堵しましたw
‘お楽’もやって、三役やってほしい所ですが、色々事情もあったのかな?

その他のキャストも原作にピッタリって方々も多くて、なるほど感が多かったです。
‘のだめ’の時に感じた「一部を除いて、キャンティング巧い!」に近いかも?
ただ、映画キャストの吉保の尾野さんがイヤだな・・・と。
でもこれは私の好き嫌いだけなので。。。(^_^;)

だけど、ドラマの‘雪’って誰よww

で、映画の第一弾をTVで先日見ました。
悪くは無かったけど、TVの2時間ドラマでも良かったのでは?って作りだったかな~?
ただ、主役の顔や演技はともかく、中学生的な体格が至る所で気になり、時々ぶち壊し部分が多かったかも。

玉木は綺麗だった!
女優陣は良かった!
サダヲ、杉下とのイメージが真逆なのに、しっくりきてたからビックリ!

この前、原作の8巻を読みましたが、映画の‘杉下’を見ながら・・・
「杉下、出世したね~~~~~!!!!!」と感慨深かったですw
ま、‘お玉’程では無いですが。

大奥は正に下剋上だな。

*************

追記。
「雪」の正体が判った!
‘稲葉正勝’の奥さんだって!
原作に出てこないそんなオリジナルキャラ作って、オリジナルストーリー追加して、どうすんのかな~。
多分、陳腐になりそうな予感(-_-)
[PR]
by Whitefield_m | 2012-10-05 11:46 | 映画・本・TV