暑さ寒さも彼岸まで。

正に!見事に!・・・その通りでした。

そして、あんな気象状況にもかかわらず、きっちりと御彼岸に合わせて咲く‘彼岸花’。
えらいね~。
いや~感心しました!

実家は神道なので、春分・秋分の日が大切な霊祭の日。
仏教でいう所のお盆ですね。
と言う事で、霊祭と御参りに行ってきました。

そして、現在、御社が私の家にある事の報告もしてきましたが
「御社をおうちに入れて、ご主人は大丈夫?」って心配をしてもらって・・・
そういう事でもめる事は多いんだろうな~と思いました。

あ~ そういえば、私が旦那さんの両親や仏様の世話をしていなかったりしてたら
もしかしたら、あまり良い顔はしなかったのかも?・・・って考えた。
まあ、今も本心は判りませんがw

結婚する時は、‘当り前の様に’‘何も考えずに’、男性の籍に入っている訳だけれども
歳を取れば取るほどに、その不条理さを感じます(苦笑)
私に男の兄弟が残っていれば、それほど感じなかったのかな?


ついでに、親戚巡りなどにもしてきましたが
残っている父の兄弟も皆が文字通りに歳を取り、怪我や病気で入退院を繰り返してる。
はぁ~~。

うちの父親も足がすっかりと弱り、日々転んでいるので生傷が絶えない状態です。
骨は丈夫そうなので、骨折はしないとは思いますが
‘骨折だけはしないでっ!’って、拝むような気持ちです。



[PR]
by whitefield_m | 2010-09-25 14:36 | 親の事など | Comments(0)

インスタグラムと連動しました。


by maki
プロフィールを見る
画像一覧