のだめムービー後編

前編が相当に良かったので期待しまくりで行きましたが、ちょっと微妙?
でも、原作も終わりがけは鬱々とした展開だったし、無茶は言えないかな~。

映画は時間が限られて細かいエピソードが無い分、今回は原作が勝ってるかな~。。。
ほぼ原作通りと言いながらも、これまでは実写ならではの良さが沢山あったんだけど~~~(-_-)

とは言いながらも、やっぱり面白かったんだけどね。
もう一回見たいかな~とも思うし。

ヤドヴィーの吹替えに蒼井優。
中々良かったけど、蒼井優本人がヤドヴィーをやった方が良かったですね。
原作的にもヤドヴィーとかなり似てたし。
忙しいから無理だったのかな。

キャスティングの良さは相変わらずですね♪






ただ、今になって判った事!
竹中直人のミルヒーは大失敗だった!!!・・・と思った。
最後の最後で、ミルヒーは大重要人物だったのに・・・あのミルヒーはもの凄い違和感でした。

ミルヒーとは‘悪魔との契約’かも?…って思わせるちょっとした怖さも
ミルヒーの芸術家のエゴも垣間見えた原作でしたが、その辺が軽かったかな~。
ミルヒーとヨーダの対峙もなかったし。
全ては時間のせい?
それなら、清良のコンクールや峰達のエピソードはいらなかったかも?
でも、その二つのエピソードは面白かったんだよね~(^_^;)

で!!!!! ラストのキスシーンなんて、いらないし!
最後の最後で恋愛ものになってしまった感があって、寂しいかも。

原作と同じく、のだめのピアノリサイタルのシーンで終った方が良かったかも。
まあ、原作は原作でスカーとした終わりでもなかったんですが。


原作のヨーロッパ編を読んでる時に、「え!? のだめと清良は今まで会った事がなかったんだっけ!?!」って超ビックリしたけど
映画では「あ?! のだめと清良は知り合いだったっけ?!」ってちょっと混乱(笑)

それに、鬱々の中にあってのユンロンのキャラは良かったのに。
映画にはユンロンがいないのが悲しい。
ターニャのコンクール・エピソードも見たかった。
映画じゃなくて、年一位でスペシャルでじっくり見たかったです。
でも、キャストがどんどん歳を取っちゃうか~!(^_^;)
[PR]
Commented by ハナコ at 2010-04-22 11:33 x
なるほど・・・
実は、一昨日観にいこうかどうか迷って、Mさんが必ず行くだろうから、感想を聞いて行くことにしたんです(笑)
観にいくことにします♪
Commented by whitefield_m at 2010-04-22 15:47
ハナコちゃん。
ぜひ、見に行ってください。
音楽も良かったし、面白かったですよ♪

主役の2人ともがずっと悩んでいるので、明るさが足りないのが物足りないのかも?

by whitefield_m | 2010-04-22 00:53 | 映画・本・TV | Comments(2)

たま~に更新しています。


by maki