イスラ デ サルサ

暑さが少し和らいでの会場入りでしたが、台風の影響か 海沿いは凄い風です!
そのお陰で暑さはそれ程感じませんでした。
c0029442_1114677.jpg

海を背にステージが作ってあり、後ろを向けば船の形をしたシーホーク。
c0029442_1121672.jpg
横を向けば、福岡タワー。
c0029442_1123272.jpg


美味しかったケバブ♪
ケバブの所にだけ行列が出来ていましたが、並んだ甲斐がありました。
c0029442_1131544.jpg


ライヴ中、皆が後ろを向いてて・・なんだろう?と振り向けば・・
虹がかかっていました。
c0029442_114785.jpg
っていうか、こうして見ると、シーホーク 薄!!

c0029442_1143218.jpg
ラスト、‘Yumuri’のステージです。
キューバでカリスマ的な方だそうですが・・熊さんの様な大きな身体で凄い声のお方。
多分、1時間位はあったのですが
一時も休む事なく 歌うわ!踊るわ!喋るわ!
結構オジサンだったんですが、もの凄い体力です!!!
(ちょっと見習って欲しい・・・って、最近のみっちーに思ったりして~^^ゞ)

一体、何食ってんだ!?!って、心の底から感心してしまいました!!!
そして、バックは日本人バンドだったのですが、あの体力に着いて行くのに大変だろうなぁ~と本気で気の毒でしたw
そして、このステージはいつ終わるの? 永遠に続くんじゃなかろうか?・・ってちょっと不安になったりもしましたが(爆)
スッゴク楽しかったんですよ♪

一つ前のバンドはフランス語を話すアフリカン(多分)なバンドでしたが(歌はアフリカ語らしかった)
こちらはボーカルのピーターがスッゴクチャーミングで楽しい人でした♪

とにかく、聞きなれないスペイン語やら、フランス語やら、アフリカ語やら・・
語感のミュアンスもよく判らず、だれか通訳してくれ~って気分。



さて、初めてのラテンイベントライヴでしたが
皆、踊る踊る踊る!!!

通常のイベントライヴはバンドの楽器入れ替え時間はお客も休憩時間になるのですが
休む間も無く、ダンサーやインストラクターが出てきてのダンスレッスンが始まります。
はっきり言って、このダンスレッスンの時間が一番盛り上がってた感がありました(爆)

ライブ中は結構余裕の有るステージ前ですが
ダンスレッスン時間になると、どこからともなくワラワラと人が集まり、混雑して来るんだもん(^^ゞ
おまけに、キューバ人のインストラクターのレクチャーが巧いんだ! 楽しいんだ!!
来年も行けたら良いなあ~。
c0029442_159213.jpg


ステージすぐ横の海
c0029442_202031.jpg
百道の海岸もすてたもんじゃない♪
[PR]
by whitefield_m | 2009-08-10 01:15 | ライヴ | Comments(0)

インスタグラムと連動しました。


by maki
プロフィールを見る
画像一覧